まずは気軽にお問い合わせください。 OEMの流れ 取扱販売 OEM製品 テクノロート 株式会社東京サンキ

OEM生産体制

まずはお気軽にご相談ください。

東京サンキでは、医療・アパレル・スポーツなど幅広い分野のOEM製品の開発・製作を手がけております。
豊富な実績、繊維資材についての高い専門知識、高度な加工技術をもとに、仕様書・デザイン作成から素材、副資材、二次加工の提案など付加価値のある一貫したサービスで、お客様のニーズを実現する高品質・高性能なオリジナル製品をお造りいたします。

Flow01

企画

お客様のご要望、お求めの製品・資材、用途や必要な性能など詳しくお伺いし、素材・副資材、デザイン・加工方法等、最適なご提案をさせていただきます。コスト・納期においても、ご要望に応じて国内・海外生産の対応など、トータルな生産プラン設計をいたします。

企画

Flow02

サンプル作成

決定した素材・デザイン・製法で、サンプル品をお造りします。企画段階での部分的なサンプル作成、製作現場へのお立会いも可能です。完成したサンプル品は、お客様にご納得いただくまで修正、改良を行います。

サンプル作成

Flow03

本生産

本生産のご注文を頂いた製品は、最終的な仕様書を作成し、資材・生産体制の準備を整え、本生産に入ります。各部門が一体となり、万全の品質管理・納期管理の上、お客様のニーズを実現する製品を製作いたします。

本生産

Flow04

ご納品